アプリケーション一覧/マルチメディア

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

マルチメディア

コーデック

次の記事を参照してください: コーデック

画像

画像ビューア

この項目について詳しくは Wikipedia の記事を見て下さい: Comparison of image viewers
コンソール
  • fbi — Linux フレームバッファコンソールの為の画像ビューア。
https://www.kraxel.org/blog/linux/fbida/ || fbida
  • fbv — フレームバッファコンソール用のとてもシンプルな画像ファイルビューア。
http://s-tech.elsat.net.pl/fbv/ || fbv
  • fim — 広範囲にカスタマイズできるスクリプト可能なフレームバッファ画像ビューア、fbi ベース。
http://www.autistici.org/dezperado/fim/ || fimAUR
  • jfbview — フレームバッファPDF/画像ビューア、Imlib2 ベース。Vim の様な操作性、回転とズーム、フィットの為のズーム、素早いマルチスレッドレンダリングなどの特徴があります。
http://seasonofcode.com/pages/jfbview.html || jfbviewAUR
グラフィカル
  • Eye of GNOME — 画像回覧・カタログ表示プログラム、GNOME デスクトップ環境の一部。
https://wiki.gnome.org/Apps/EyeOfGnome || eog
  • Eye of MATE — MATE デスクトップのシンプルな画像ビューア。
https://github.com/mate-desktop/eom || eom
  • Feh — imlib2 を使う、高速で軽量な画像ビューア。
http://feh.finalrewind.org/ || feh
  • meh — 軽量でシンプルな画像ビューア。XLib を使用。
http://www.johnhawthorn.com/meh/ || meh-gitAUR
  • GalaPix — OpenGL ベースの画像ビューア、大きな画像コレクションを同時に回覧・ズーム。
http://code.google.com/p/galapix/ || galapixAUR
  • Geeqie — RAW ファイルのサポートなどの機能が追加されている画像ブラウザ・ビューア (GQview のフォーク)。
http://geeqie.sourceforge.net/ || geeqie
  • Gimmage — gtkmm 画像ビューア。
http://gimmage.berlios.de/ || gimmage
  • GPicView — シンプルで高速な X 用画像ビューア、LXDE デスクトップの一部。
http://lxde.sourceforge.net/gpicview/ || gpicview
  • GQview — シングルクリックでディレクトリツリーを回って画像を見れる画像ブラウザ。
http://gqview.sourceforge.net/ || gqview-develAUR
  • gThumb — GNOME デスクトップ用の画像ビューア。
https://wiki.gnome.org/Apps/gthumb || gthumb
  • Gwenview — KDE デスクトップ用の高速で簡単に使える画像ビューア。
http://gwenview.sourceforge.net/ || gwenview
  • imv — Wayland やアニメーション GIF にも対応している軽量な画像ビューア。
https://www.github.com/eXeC64/imv/ || imvAUR
  • Mirage — 画像の切り取り・リサイズなどの機能、カスタムアクション、サムネイルパネルをサポートしている PyGTK 画像ビューア。
http://mirageiv.berlios.de || mirage
  • nomacs — フリー (GPLv3) の Qt 画像ビューア。多数のオペレーティングシステムに対応。機能豊富でありながら起動が速く、設定で様々なウィジェットを表示できます。
http://www.nomacs.org/ || nomacs
  • Phototonic — DE 独立の画像ビューア・オーガナイザー。C++ と Qt でスクラッチから書かれています。
https://github.com/oferkv/phototonic || phototonicAUR
  • PhotoQt — シンプルで使いやすいインターフェイスを持つ、高速で細かい設定が可能な画像ビューア。
http://photoqt.org/ || photoqtAUR
  • Picasa — Google による、編集機能や写真共有サイトとの統合機能を備えた画像管理ソフト・ビューア。
http://picasa.google.com/ || picasaAUR
  • Quick Image Viewer — GTK+ と imlib2 を基にした非常に小さく高速な画像ビューア。
http://spiegl.de/qiv/ || qiv
  • Ristretto — Xfce デスクトップ環境向けの高速で軽量な画像ビューア。
http://goodies.xfce.org/projects/applications/ristretto || ristretto
  • Shotwell — GNOME デスクトップ環境のために作られたデジタル写真オーガナイザー。
https://wiki.gnome.org/Apps/Shotwell || shotwell
  • sxiv — タイル型ウィンドウマネージャと上手く動作する imlib2 を使ったシンプルな画像ビューア。
https://github.com/muennich/sxiv || sxiv
  • Viewnior — 画像の反転・回転・アニメーション機能と設定できるマウスアクション機能を持った最小主義の GTK+ 画像ビューア。
http://xsisqox.github.com/Viewnior/ || viewnior
  • Voyager — Vala と Gtk+3 による画像ブラウザ。
https://bitbucket.org/simargl/alphaos || voyagerAUR
  • Xloadimage — クラシックな X 画像ビューア。
http://sioseis.ucsd.edu/xloadimage.html || xloadimage
  • XnView MP — 優れた画像ビューア、ブラウザ、コンバーター。
http://www.xnview.com/en/index.html || xnviewmpAUR
  • xv — John Bradley によって書かれた、X Window System でデジタル画像を表示・編集するためのシェアウェアプログラム。
http://www.trilon.com/xv/ || xv

グラフィックと画像編集

ラスタ画像
この項目について詳しくは Wikipedia の記事を見て下さい: Comparison of raster graphics editors
  • AfterShot Pro — プロフェッショナルワークフローと RAW 変換。Bibble Pro の後継。
http://www.aftershotpro.com/en/products/aftershot-pro/ || aftershotproAUR
  • AzPainter — フルカラーペイントソフトウェア。
http://azpainter.sourceforge.jp/ || azpainterAUR
  • AzDrawing — 線画やコミックのためのドローイングソフトウェア。
http://azdrawing.sourceforge.jp/ || azdrawingAUR
  • darktable — 撮影ワークフローや RAW 現像をするためのアプリケーション。
http://www.darktable.org// || darktable
  • dcraw — 多数のカメラの RAW 形式を変換。
http://www.cybercom.net/~dcoffin/dcraw/ || dcraw
  • digiKam — プラグイン方式の編集機能を備えている KDE ベースの画像管理ソフト。digiKam は RAW 現像や画像編集ができる他の似たアプリケーションよりも多くの機能があると主張しています。
http://www.digikam.org/ || digikam
  • GIMPAdobe Photoshop などのプロプライエタリエディタに似ている画像編集スイート。GIMP (GNU Image Manipulation Program) は 1990 年代半ばに開発がスタートし、今では多くのプラグインと追加機能を持っています。
http://www.gimp.org/ || gimp
http://www.gnu.org/software/gpaint/ || gpaintAUR
  • GraphicsMagick — API の保持とコマンドラインの安定を目指して 2002 年に作られた ImageMagick のフォーク。パフォーマンスを高めるためにマルチコアもサポートしており、そのパフォーマンスが買われて多くの商用サイト (Flickr, etsy) で使われています。
http://www.graphicsmagick.org/ || graphicsmagick
  • ImageMagick — コマンドライン画像編集プログラム。100 以上のフォーマットの正確なコンバートをサポートしていることで知られています。基本的に API を使ってスクリプトを作りバックエンドで処理するのに使われます。
http://www.imagemagick.org/script/index.php || imagemagick
  • KolourPaint — フリーの、KDE 用ラスタ画像エディタ。Windows 7 以前の Microsoft ペイントに似ていますが、透過などの追加機能を備えています。
http://kolourpaint.org || kdegraphics-kolourpaint
  • Krita — KDE プラットフォームと Calligra ライブラリを使ったデジタルペインティング・イラストレーションソフトウェア。
http://krita.org/ || calligra-krita
  • Luminance HDR — HDR イメージングのワークフローを提供する、オープンソースのグラフィカルユーザーインターフェースアプリケーション。
http://qtpfsgui.sourceforge.net/ || luminancehdr
  • mtPaint — パレットがインデックスされた画像やピクセルアート向けの画像編集プログラム。
http://mtpaint.sourceforge.net/ || mtpaint
  • MyPaint — デジタルペインター向けのフリーグラフィックアプリケーション。
http://mypaint.intilinux.com || mypaint
  • PintaPaint.NET に倣ったお絵かきプログラム。カジュアルユーザー向けのシンプルな GIMP 代替を提供することが目標。
http://pinta-project.com/ || pinta
  • Shotwell — 画像編集機能がついている画像管理ソフトウェア(回転、切り取り、カラー調整、赤目除去)。デジタルカメラから直接写真をインポートしたりそのままソーシャルメディア (Facebook, Flickr, Picasa Web Albums, etc) に投稿できます。
http://yorba.org/shotwell/ || shotwell
  • XPaint — 多くの標準的なペイントプログラムが持っている機能を持ったカラー画像編集ツール。
http://sourceforge.net/projects/sf-xpaint/ || xpaintAUR
ベクタ画像 - イラストレーション
この項目について詳しくは Wikipedia の記事を見て下さい: Comparison of vector graphics editors
  • Asymptote — わかりやすい C ライクな構文を使用するベクターグラフィック言語 (PGF/TikZ や Metapost に似ています)。LaTeX に対応。
http://asymptote.sourceforge.net || asymptote
  • Dia — GTK+ ベースの作図プログラム。
https://wiki.gnome.org/Apps/Dia || dia
  • Graphviz — DOT 記述言語によるグラフ描画ツールのセット。
http://www.graphviz.org || graphviz
  • Inkscape — ベクタ画像エディタ。Illustrator, CorelDraw, Xara X に似た機能を持ち SVG (Scalable Vector Graphics) ファイルフォーマットを使うことができます。Inkscape は多くの高度な SVG 機能をサポートしており(マーカー、クローン、アルファブレンドなど)、すっきりしたインターフェースを持っています。ノードの編集、複雑なパス操作、ビットマップのトレースなどを簡単に行えます。また、開かれた、コミュニティ貢献の開発によってユーザーと開発者のコミュニティは非常に活発です。
http://inkscape.org/ || inkscape
  • Karbon — ベクタ画像エディタ、Calligra スイートの一部。
http://www.calligra-suite.org/karbon/ || calligra-karbon
  • Pencil Project — オープンソースの GUI プロトタイピング・モックアップツール。
http://pencil.evolus.vn/ || pencilAUR
  • sK1 — Adobe Illustrator や CorelDraw の代替、PostScript や PDF ですぐに出力できるようになっています。
http://sk1project.org/ || sk1
  • Xara LX — 先進的なベクタ画像プログラム、商用の Xara X のオープンソース版。
http://www.xaraxtreme.org/ || xaralxAUR
  • yEd — 多目的のダイアグラム作成プログラム。フローチャート、ネットワーク図、UML ダイアグラム、BPMN ダイアグラム、マインドマップ、組織図、実体関連 (ER) 図。
http://www.yworks.com/en/products_yed_about.html || yedAUR
ベクタ画像 - CAD
この項目について詳しくは Wikipedia の記事を見て下さい: List of computer-aided design editors
  • BRL-CAD — Constructive Solid Geometry (CSG) ソリッドモデリングコンピュータ支援設計 (CAD) システム。インタラクティブなジオメトリーエディタ、グラフィックレンダリングやジオメトリック分析に使えるレイトレーシング、分散ネットワークコンピューティングフレームバッファ、スクリプト、イメージプロセッシング・シグナルプロセッシングツール。
http://brlcad.org/ || brlcadAUR
  • DraftSight — Dassault Systemes のフリーウェアの 2D CAD アプリケーション。DraftSight を使うことで、CAD ソフトウェアを使って作成された DWG/DXF ファイルにアクセスすることができます。
http://www.3ds.com/products-services/draftsight/overview/ || draftsightAUR
  • FreeCAD — OpenCascade ベースの CAD/CAE プログラム。マクロ記録、ワークベンチ、サーバー機能などを備えています。Qt と Python で開発。
http://sourceforge.net/projects/free-cad/ || freecad
  • LeoCAD — バーチャル LEGO モデルを作成するための CAD プログラム。使用しやすいインターフェースを持っており、現在、LDraw コミュニティによって作成された6000以上の異なったピースを含んでいます。
http://leocad.org || leocadAUR
  • LibreCAD — Qt を使ったパワフルな 2D CAD アプリケーション。QCad コミュニティエディションからフォークされて作られました。
http://www.librecad.org/ || librecad
  • OpenSCAD — プログラマー流によるオープンソースの 2D/3D CAD。
http://www.openscad.org || openscad openscad-gitAUR
  • QCAD — 1999年から開発されているパワフルな 2D CAD アプリケーション。QCaD には標準の DXF ファイルフォーマットが含まれており HPGL フォーマットをサポートしています。
http://www.qcad.org/ || qcad
  • VariCAD — 3D/2D CAD と機械工学向けのアプリケーション。パラメータとジオメトリックコンストレインツのサポート、シェル用ツール、パイプライン、Sheet metal unbending とクラッシュテスト、アセンブリサポート、メカニカルパーツとシンボルライブラリ、カリキュレーション、部品構成表 (BOM) など。
http://www.varicad.com/en/home/ || varicadAUR
3D モデリング・レンダリング
この項目について詳しくは Wikipedia の記事を見て下さい: Comparison of 3D computer graphics software
  • Art of Illusion — Java で書かれた 3D モデリング・レンダリングスタジオ。
http://www.artofillusion.org/ || aoiAUR
  • Blender — 3D モデリング、テキスチャ、アニメーションなどの機能を持った完全一体型の 3D グラフィック創作スイート。
http://www.blender.org/ || blender
  • MakeHuman™ — 人間の体を作成するための Parametrical モデルのプログラム。
http://www.makehuman.org/ || makehumanAUR
  • POV-Ray — 3D グラフィックを作成するスクリプトベースのレイトレーシングソフトウェア。
http://www.povray.org/ || povray
  • Wings 3D — パワフルで使いやすい先進的なサブディビジョンモデラー。
http://www.wings3d.com/ || wings3d

スクリーンキャプチャ

こちらも参照: スクリーンショットの取得

  • KSnapshot — スクリーンショットを撮るための KDE アプリケーション。デスクトップ全体、シングルウィンドウ、ウィンドウの一部、デスクトップの選択した範囲の画像をキャプチャ可能。
http://kde.org/applications/graphics/ksnapshot/ || kdegraphics-ksnapshot
  • Xfce4 Screenshooter — Xfce パネル用のプラグインが付属している Xfce デスクトップ向けのスクリーンショットアプリケーション。
http://goodies.xfce.org/projects/applications/xfce4-screenshooter || xfce4-screenshooter
  • Scrot — X のシンプルなコマンドラインスクリーンショットユーティリティ。
http://freecode.com/projects/scrot || scrot
  • Shutter — リッチなスクリーンショット撮影・編集プログラム。
http://shutter-project.org/ || shutter

音声

オーディオシステム

この項目について詳しくは Wikipedia の記事を見て下さい: サウンドサーバ
次の記事を参照してください: サウンドシステム
  • wineasiowine の ASIO を JACK に変換するドライバー。ASIO は Windows で最も一般的な低遅延ドライバーで、オーディオワークステーションプログラムでよく使われています。
http://sourceforge.net/projects/wineasio/ || wineasioAUR

オーディオプレイヤー

この項目について詳しくは Wikipedia の記事を見て下さい: Comparison of audio player software
ミュージックプレイヤー デーモン・クライアント
  • Music Player Daemon — 軽量でスケーラブルな音楽再生の管理のためのデーモン。
http://www.musicpd.org/ || mpd
https://xmms2.org || xmms2
コマンドラインプレイヤー
  • cmus — 多くの機能を持っている ncurses ベースのミュージックプレイヤー。
http://cmus.github.io/ || cmus
  • Cplay — 様々なオーディオプレイヤーに対応した curses フロントエンド (ogg123, mpg123, mpg321, splay, madplay, mikmod, xmp, sox)。
http://directory.fsf.org/wiki/Cplay || cplayAUR
  • Herrie — 最小主義のコンソールベースのミュージックプレイヤー、ネイティブで AudioScrobbler をサポート。
http://herrie.info/ || herrieAUR
  • MOC — ncurses コンソールオーディオプレイヤー。MP3, OGG, WAV フォーマットをサポート。
http://moc.daper.net/ || moc
  • MPFC — Gstreamer ベースの curses インターフェイスを備えたオーディオプレーヤー。
http://code.google.com/p/mpfc/ || mpfcAUR
  • mpg123 — Linux, FreeBSD, Solaris, HP-UX やその他多くの UNIX システムに対応している高速でフリーの MP3 コンソールオーディオプレイヤー (MP1 と MP2 もデコードします)。
http://www.mpg123.org/ || mpg123
  • mps-youtube — プレイリストが管理できるターミナルベースの YouTube ジュークボックス。音声や動画は mplayer/mpv で再生。
https://github.com/mps-youtube/mps-youtube || mps-youtube
  • pancake — urwid で作成された Cli の pandora クライアント。
https://github.com/osum4est/pancake/ || AUR で検索
  • pianobar — Pandora のコンソールベースのフロントエンド。
http://6xq.net/projects/pianobar/ || pianobar
  • shell-fmlast.fm のストリームを再生するためのコンソールベースのプレイヤー。
https://github.com/jkramer/shell-fm/ || shell-fmAUR
  • VLC media player — ncurses インターフェースモジュールを備えたハイポータブルなマルチメディアプレイヤーであり、かつ、DVD、オーディオCD、VCD、その他様々なストリーミングプロトコルのオーディオ/ビデオのほとんどを読み込むことが可能なマルチメディアフレームワーク。
https://www.videolan.org/vlc/ || vlc
  • whistle — curses ベースのコマンドライン音声プレイヤー。
https://github.com/ap0calypse/whistle/ || whistle-gitAUR
GUI プレイヤー
  • Amarok — 機能が非常に多いことで有名な成熟した Qt ベースのプレイヤー。
http://amarok.kde.org/ || amarok
  • aTunes — Java で書かれたオーディオプレーヤー。
http://www.atunes.org/ || atunesAUR
http://audacious-media-player.org/ || audacious
  • BansheeiTunes クローン、GTK+ と Mono で作られ、豊富なフィーチャーを持ち、活発に開発されている。
http://banshee.fm/ || banshee
  • Clementine — Qt 4 にポートされた Amarok 1.4 クローン。
http://www.clementine-player.org/ || clementine
  • Cuberok — 軽量なインターフェースを持っているミュージックプレイヤーとコレクションマネージャ。
http://code.google.com/p/cuberok/ || cuberokAUR
  • DeaDBeeF — 多くの機能を持っている軽くて速い音楽プレイヤー。GNOME や KDE には依存せず、GTK+ GUI だけでなくコンソールだけでも利用可能。たくさんのプラグインやメタデータエディタも付属。
http://deadbeef.sourceforge.net/ || deadbeef
  • Exaile — Amarok の GTK+ クローン。
http://www.exaile.org/ || exaileAUR
  • gmusicbrowser — MP3/OGG/FLAC ファイルコレクション用のオープンソースのジュークボックス。
http://gmusicbrowser.org/ || gmusicbrowserAUR
  • GNOME Music — GNOME の新しい音楽再生アプリケーション。エレガントな没入型のブラウザと、シンプルでわかりやすいコントロールを備えています。
https://wiki.gnome.org/Apps/Music || gnome-music
  • Goggles Music Manager — 音楽の自動カテゴライズ、ギャップレス再生、簡単なタグ編集、インターネットラジオなどの機能があるミュージックコレクションマネージャ。Fox toolkit を使っています。
http://gogglesmm.github.io/ || gogglesmm
  • Guayadeque — 巨大なコレクションを簡単に管理できるフル機能のメディアプレイヤー。GStreamer メディアフレームワークを使っています。
http://guayadeque.org/ || guayadequeAUR
  • JuK — オーディオジュークボックスアプリケーション。MP3, Ogg Vorbis, FLAC 音声ファイルをサポート。
https://www.kde.org/applications/multimedia/juk/ || kdemultimedia-juk
  • Listen — Python で書かれた GNOME の音楽プレイヤー。
https://launchpad.net/listen || listenAUR
  • LXMusic — 最小主義で xmms2 ベースの音楽プレイヤー。
http://wiki.lxde.org/en/LXMusic || lxmusic
  • Miam-player — クロスプラットフォームのオープンソースミュージックプレイヤー。
http://miam-player.org/ || miam-playerAUR
  • NightingaleSongbird ベースの iTunes のオープンソースクローン。Mozilla の技術と GStreamer フレームワークを使っています。
http://getnightingale.com/ || nightingale-gitAUR
  • Noise — シンプル・軽量で見た目が良い音楽プレイヤー。
https://launchpad.net/noise || noise-player
  • Nuvola Player — Google ミュージックや 8tracks、Hype Machine の統合プレイヤー。
http://nuvolaplayer.fenryxo.cz/ || nuvolaplayerAUR
  • Potamus — 軽量、直感的な GTK+ オーディオプレーヤー、高音質重視。
http://offog.org/code/potamus.html || potamusAUR
  • Pragha — GTK+ ミュージックマネージャ (Consonance Music Manager のフォーク)。
https://pragha-music-player.github.io/ || pragha
  • Qmmp — Winamp や XMMS に似たユーザーインターフェースを持っている Qt ベースのマルチメディアプレイヤー。
http://qmmp.ylsoftware.com/ || qmmp
  • Quod Libet — PyGTK と GStreamer で書かれた音声プレイヤー。プレイリストで正規表現をサポートしています。
http://code.google.com/p/quodlibet/ || quodlibet
  • Rhythmbox — iTunes の GTK+ クローン。GNOME のデフォルトプレイヤー。
https://wiki.gnome.org/Apps/Rhythmbox || rhythmbox
  • Spotify — プロプライエタリの音楽ストリーミングサービス。ローカル再生と Spotify の巨大なライブラリからのストリーミング(フリーアカウントが必要)をサポート。
http://www.spotify.com/ || spotifyAUR
  • SpotCommander — Spotify のリモートコントロール。携帯端末に最適化されています。近代的なブラウザを使うことで、どのデバイスでも動作します。フリーかつオープンソースです。
http://olejon.github.io/spotcommander/ || spotcommanderAUR
  • Tomahawk — C++/Qt で書かれたミュージックプレーヤーアプリケーション。曲名を共有されていたソースから分離し、利用できるソース全てを使ってリクエストを達成します。
http://www.tomahawk-player.org/ || tomahawkAUR
  • VLC media player — ncurses インターフェースモジュールを備えたハイポータブルなマルチメディアプレイヤーであり、かつ、DVD、オーディオCD、VCD、その他様々なストリーミングプロトコルのオーディオ/ビデオのほとんどを読み込むことが可能なマルチメディアフレームワーク。
https://www.videolan.org/vlc/ || vlc
  • XMMS — スキン機能がある Winamp に似た GTK+ スタンドアローンメディアプレイヤー。
http://legacy.xmms2.org/ || xmmsAUR

ボリュームマネージャ

  • GVolWheel — トレイアイコンからボリュームを操作できるオーディオミキサー。
http://sourceforge.net/projects/gvolwheel/ || gvolwheelAUR
  • GVTray — システムトレイのマスターボリュームミキサー。
http://code.google.com/p/gtk-tray-utils/ || gvtrayAUR
  • pa-applet — ボリュームバーが付いている PulseAudio システムトレイアプレット。
https://github.com/fernandotcl/pa-applet || pa-applet-gitAUR
  • PNMixer — Obmixer のフォーク。ALSA のチャンネル選択、接続・切断の検出、ショートカットなどの機能が追加されています。
https://github.com/nicklan/pnmixer/wiki || pnmixerAUR
  • Volnoti — GNU/Linux などの POSIX オペレーティングシステム向けの軽量なボリューム通知デーモン。
https://github.com/davidbrazdil/volnoti || volnotiAUR
  • Volti — 内蔵ミキサーとマルチメディアキーのサポートがある、システムトレイからオーディオボリュームを操作するための GTK アプリケーション。ALSA だけを使用します。
http://code.google.com/p/volti/ || voltiAUR
  • VolumeIcon — チャンネル選択、テーマや外部ミキサーなどが使えるシステムトレイのボリュームコントロール。
http://softwarebakery.com/maato/volumeicon.html || volumeicon
  • VolWheel — トレイアイコンをスクロールしてサウンドボリュームを操作できる小さなアプリケーション。
http://oliwer.net/b/volwheel.html || volwheel

CD リッピング

光学ディスクドライブ#CD を見て下さい。

視覚エフェクト

  • ProjectM — 3D アクセラレーションを使う反復画像ベースレンダリングを使うミュージックビジュアライザー。
http://projectm.sourceforge.net/ || projectm
  • VSXu — リアルタイムのオーディオビジュアルプリセットを作成・表示できるフリーのプログラム。
http://www.vsxu.com/ || vsxuAUR

オーディオタグエディタ

  • Audio Tag Tool — MP3 と Ogg Vorbis ファイルのタグを編集するためのツール。
http://tagtool.sourceforge.net/ || tagtoolAUR
  • Cowbell — MP3、Ogg/FLAC、MusePack などのオーディオフォーマットをサポートしているエレガントなミュージック管理。
http://more-cowbell.org/ || cowbellAUR
  • EasyTag — MP3 ファイルの ID3 タグを回覧・編集・書込するためのユーティリティ。
http://easytag.sourceforge.net/ || easytag
  • Ex Falso — クロスプラットフォーム対応のフリーでオープンなオープンソースオーディオタグエディタとライブラリ管理。
http://code.google.com/p/quodlibet/ || exfalsoAUR
  • ID3 Mass Tagger — ID3 1.x と 2.x タグを編集することのできるコマンドラインユーティリティ。
http://squell.github.io/id3/ || id3
  • Kid3 — MP3, Ogg/Vorbis, FLAC, MPC, MP4/AAC, MP2, Speex, TrueAudio, WavPack, WMA, WAV, AIFF ファイルタグエディタ。
http://kid3.sourceforge.net/ || kid3
  • MP3Info — MP3 の内部情報ビューアと ID3 1.x タグエディタ。
http://ibiblio.org/mp3info/ || mp3info
  • MusicBrainz Picard — Python によって書かれたクロスプラットフォームのオーディオタグエディタ (MusicBrainz 公式タグエディタ)。
http://musicbrainz.org/doc/MusicBrainz_Picard || picard
  • Puddletag — Windows 用の MP3tag のリプレースメント。
http://puddletag.sourceforge.net/ || puddletag
  • taffy — シンプルなコマンドラインタグエディタ。多数の音声フォーマットに対応。
http://github.com/jangler/taffy || taffyAUR
  • Tag Editor — Qt 5 GUI によるタグエディタ。コマンドラインインターフェイスも装備。MP4/AAC (iTunes), ID3v1, ID3v2, Ogg/Vorbis, Matroska に対応。
http://github.com/Martchus/tageditor || tageditorAUR
  • Qoobar — ユニバーサルな Qt ベースの音声タグ付けプログラム (クラシック音楽に特化)。
http://qoobar.sourceforge.net/en/index.htm || qoobarAUR

サウンド編集

  • Ardour — マルチチャンネルハードディスクレコーダーとデジタルオーディオワークステーション。
http://ardour.org/ || ardour
  • Audacity — デジタル音声の波形編集プログラム。
http://audacity.sourceforge.net/ || audacity
  • Bitwig Studio — プロプライエタリなプロフェッショナル用デジタルオーディオワークステーション。
http://bitwig.com/ || bitwig-studio-demoAUR
  • GNOME Sound Recorder — 録音と再生ができるサウンドレコーダアプリケーション。.flac, .ogg (OGG オーディオ, もしくは .oga), .wav 音声ファイル。
https://wiki.gnome.org/Design/Apps/SoundRecorder || gnome-sound-recorder
  • Jokosher — GStreamer をバックエンドに、GTK+ インターフェースを使い、Python で開発されている、ノンリニア・マルチトラック・デジタル音声エディタ。
https://launchpad.net/jokosher/ || jokosherAUR
  • KWave — KDE 用のサウンドエディタ。
http://kwave.sourceforge.net/ || kwaveAUR
  • LMMS — Linux マルチメディアスタジオ。フリーなクロスプラットフォームのソフトウェアで、コンピューターによる作曲を支援します。
http://lmms.sourceforge.net/ || lmms
  • Qtractor — Qt ベースのハードディスクレコーダーと、平均的なホームユーザーだけでなくプロフェッショナルユーザーの要求にも応えるパワフルなデジタルオーディオワークステーション。
http://qtractor.sourceforge.net/qtractor-index.html || qtractor
  • Rosegarden — ALSA と Qt を使って開発されたデジタルオーディオワークステーション、MIDI シーケンサー、楽譜エディタ、作曲・編曲ツールとして使用可能。
http://www.rosegardenmusic.com/ || rosegarden
  • XCFA — オーディオ CD の中身を様々なフォーマットに展開するためのツール。
http://www.xcfa.tuxfamily.org/ || xcfaAUR

携帯電話

  • gnokii — 携帯電話を使うためのツールとユーザースペースドライバ。
http://www.gnokii.org/ || gnokii
  • GNOME Phone Manager — GNOME デスクトップから携帯電話をコントロール。
https://wiki.gnome.org/PhoneManager || gnome-phone-manager
  • KDE Connect — 全てのデバイスを制御するプロジェクト。
http://community.kde.org/KDEConnect || kdeconnect
  • Moto4Lin — (C380/C650 などの) Motorola P2K 携帯用ファイルマネージャー・シームエディタ。
http://sourceforge.net/projects/moto4lin/ || moto4linAUR

動画

ビデオプレーヤー

この項目について詳しくは Wikipedia の記事を見て下さい: Comparison of video player software
コンソール
  • MPlayer — 多様なビデオ・オーディオフォーマットをサポートしているビデオプレイヤー。
http://www.mplayerhq.hu/design7/news.html || mplayer
  • mplayer2 — MPlayer プロジェクトのフォーク、先進的な開発と他の Unix プレイヤーにはない多くの機能をサポート。
http://www.mplayer2.org/ || mplayer2AUR
  • mpv — MPlayer と mplayer2 ベースの動画プレイヤー。
http://mpv.io || mpv mpv-gitAUR
  • xine-ui — フリーのマルチメディアプレイヤー。
http://www.xine-project.org || xine-ui
  • VLC ncurses — TTY で HD 動画をスムーズに再生できる、有名なビデオプレイヤーのコマンドライン版。
http://www.videolan.org/vlc/ || vlc-noguiAUR
グラフィカル

MPlayer#フロントエンド / GUImpv#フロントエンドも参照してください。

  • Dragon Player — KDE 用のシンプルなビデオプレイヤー。
http://www.kde.org/applications/multimedia/dragonplayer/ || dragon
  • GNOME MPlayer — シンプルな GTK+ ベースの MPlayer 用 GUI。
http://kdekorte.googlepages.com/gnomemplayer || gnome-mplayer
  • GMP Video — mpv のグラフィカルフロントエンド。Vala と GTK3 で書かれています。
https://bitbucket.org/simargl/alphaos || gmp-videoAUR
  • Kaffeine — デフォルトで Xine をバックエンドに使う、多目的 KDE メディアプレイヤー。デジタル TV (DVB) をサポート。
http://kaffeine.kde.org/ || kaffeine
  • Parole — GStreamer フレームワークによるモダンなメディアプレイヤー。
http://goodies.xfce.org/projects/applications/parole/ || parole
  • Rage — おまけ機能が存在する Enlightenment Foundation Libraries を使って書かれた動画・音声プレイヤー。
http://www.enlightenment.org/p.php?p=about/rage || rageAUR
  • Snappy — ミニマルなインターフェイスを持つパワフルなメディアプレイヤー。
https://wiki.gnome.org/Apps/Snappy || snappy-player
  • SMPlayer — MPlayer に追加パッチを当てたミドル級 Qt フロントエンド。
http://smplayer.sourceforge.net/ || smplayer
  • Totem — GStreamer を使う GNOME デスクトップ用のメディアプレイヤー(音声とビデオ)。
https://wiki.gnome.org/Apps/Videos || totem
  • VLC media player — 中堅のビデオプレーヤー、様々なオーディオ・ビデオフォーマットをサポート。
http://www.videolan.org/vlc/ || vlc
  • Whaaw! Media Player — 軽量な Gstreamer ベースのオーディオ・ビデオプレイヤー、GNOME 依存を嫌う人用の Totem 代替。
http://home.gna.org/whaawmp/ || whaawmp
  • Xnoise — "スマートな GUI、スピードと多くの機能"を備えた音声・ビデオ両方の GTK+ と GStreamer を使ったメディアプレイヤー (開発中止)。
http://www.xnoise-media-player.com/ || xnoise
  • QMPlay2 — QT ベースの動画プレイヤー。ffmpeg と libmodplug がサポートしている全てのフォーマットを再生できます。モジュールシステムが統合されており、Youtube ブラウザなどが入っています。
http://qt-apps.org/content/show.php/QMPlay2?content=153339 || qmplay2AUR

字幕

  • Gaupol — フル機能の字幕エディタ。
http://home.gna.org/gaupol || gaupol
  • Penguin Subtitle Player — オープンソース・クロスプラットフォームのスタンドアロン字幕プレイヤー。Greenfish Subtitle Player, SrtViewer (Mac), SRTPlayer, JustSubsPlayer, Free Subtitle Player などを置き換えます。
https://github.com/carsonip/Penguin-Subtitle-Player || penguin-subtitle-player-gitAUR
  • subdl — 字幕の自動ダウンローダ。
https://github.com/akexakex/subdl || subdl
  • SubtitlesPrinter — 動画プレイヤーとは別個に、X の画面上に字幕を表示。
https://github.com/OlivierMarty/SubtitlesPrinter || subtitles-printer-gitAUR

DVD リッピング

光学ディスクドライブ#DVD を見て下さい。

ビデオエディタ

この項目について詳しくは Wikipedia の記事を見て下さい: Comparison of video editing software
コンソール
  • Avidemux — 単純な切り取り、フィルタリング、エンコードなどの作業のためのフリーのビデオエディタ。
http://fixounet.free.fr/avidemux/ || avidemux-cli
  • FFmpeg — 音声や動画を記録・変換・ストリーミングすることができる、完全なクロスプラットフォームのソリューション。
http://ffmpeg.org/ || ffmpeg
  • HandBrake-CLI — mkv/x264 リッピングのバッチ処理にうってつけのシンプルでパワフルなビデオトランスコーダー。
http://handbrake.fr/ || handbrake-cli
グラフィカル
  • Avidemux — 単純な切り取り、フィルタリング、エンコードなどの作業のためのフリーのビデオエディタ。
http://fixounet.free.fr/avidemux/ || avidemux-gtk avidemux-qt
http://cinelerra.org/ || cinelerra-cv
  • HandBrake — mkv/x264 リッピングのバッチ処理にうってつけのシンプルでパワフルなビデオトランスコーダー。GTK+ バージョン。
http://handbrake.fr/ || handbrake
  • Kdenlive — "セミプロフェッショナルな作業のために設計された"ノンリニアビデオエディタ。
http://kdenlive.org/ || kdenlive
  • Lightworks — 様々なフォーマットのデジタル動画を編集・マスタリングするための、プロプライエタリのプロフェッショナルノンリニア編集システム。
http://www.lwks.com/ || lwksAUR
  • LiVES — VJ (ライブパフォーマンス) 用のビデオエディタ。
http://lives-video.com/ || livesAUR
  • Open Shot — MLT フレームワークを使ったノンリニアビデオエディタ。
http://www.openshotvideo.com/ || openshot
  • PiTiVi — 直感的に操作でき GNOME と協調するように作られたビデオエディタ。
http://www.pitivi.org/ || pitivi
  • Shotcut — フリーでオープンソースのクロスプラットフォーム動画エディタ。
http://www.shotcut.org/ || shotcut-binAUR
  • Transmageddon — 動画を GStreamer によってサポートされているフォーマットに変換するシンプルな python アプリケーション。
http://www.linuxrising.org/ || transmageddon

スクリーンキャスト

この項目について詳しくは Wikipedia の記事を見て下さい: Comparison of screencasting software

スクリーンキャストユーティリティを使うことでデスクトップや個々のウィンドウの動画を撮ることができます。

  • byzanz — GIF アニメーションを作成するシンプルなスクリーンキャストツール。
http://blogs.gnome.org/otte/2009/08/30/byzanz-0-2-0/ || byzanz-gitAUR
  • glc — 公式 X11 スクリーンキャストツールでは途切れてしまう、ゲームなどの OpenGL アプリケーションのサウンドとビデオをキャプチャできるスクリーンキャストツール。
https://github.com/nullkey/glc || glcAUR
  • Istanbul — ogg ビデオ形式で出力するシンプルなデスクトップセッションレコーダー。
https://wiki.gnome.org/Projects/Istanbul || istanbulAUR
  • Kazam — スクリーンキャストプログラム。
https://launchpad.net/kazam || kazam-bzrAUR
  • OBS — 動画の記録やライブストリーミングができるフリーでオープンソースのソフトウェア。
https://obsproject.com/ || obs-studio
  • RecordMyDesktop — デスクトップを録画して ogg ビデオにできる使いやすいユーティリティ。CLI, Qt, GTK+ インターフェース。
http://recordmydesktop.sourceforge.net/ || recordmydesktop gtk-recordmydesktop qt-recordmydesktop
  • simplescreenrecorder — X11 と OpenGL をサポートしている機能が多いスクリーンレコーダー。C++ と Qt4 で書かれています。
http://www.maartenbaert.be/simplescreenrecorder/ || simplescreenrecorder
  • vokoscreen — シンプルなスクリーンキャストツール, GUI ffmpeg。
http://www.kohaupt-online.de/hp || vokoscreenAUR
  • XVidCap — X Windows System を録画してナレーションをつけるためのアプリケーション。
http://xvidcap.sourceforge.net/ || xvidcapAUR
  • FFcast — FFmpeg ベースのスクリーンキャストツール。Bash で書かれています。
https://github.com/lolilolicon/FFcast || ffcastAUR

光メディアの書き込み

光学ディスクドライブ#GUI で CD/DVD/BD を焼く を見て下さい。

ポッドキャスト

ポッドキャストクライアントを参照してください。

コレクションマネージャ

  • Beets — 音楽ライブラリオーガナイザー、タグエディタ。
http://beets.radbox.org/ || beets
  • Demlo — 音楽のタグ付け、エンコード、バッチリネームなど。
http://ambrevar.bitbucket.org/demlo/ || demloAUR
  • GCstar — 様々なコレクションをまとめるための GNOME アプリケーション (ボードゲーム、コミック、映画、スタンプなど)。
http://www.gcstar.org/ || gcstar
  • Kodi — 多様なコレクションをまとめて情報を自動で取得するアプリケーション (動画, 音楽, 写真)。
http://kodi.tv/ || kodi
  • Tellico — 様々なコレクションをまとめるための KDE アプリケーション (本、ビデオ、音楽、コインなど)。
http://tellico-project.org/ || tellico

歌詞取得

  • clyrics — 拡張性がある歌詞取得プログラム。cmus や mocp のデーモンをサポート。
http://beets.radbox.org/ || clyricsAUR