東方Project

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

東方Project弾幕系シューティングと呼ばれるシューティングゲームのシリーズです (欧米では弾幕シューターは bullet hell などと呼ばれます)。

弾幕系シューティングは2Dシューターのジャンルの1つであり、弾幕によって織りなされる見るものを圧倒する美しい幾何学模様や、パターンを覚え素早く弾幕を処理することをプレイヤーに要求するのが特徴です。

東方Project はこのジャンルの草分け的存在で、その理由には、その作品世界が非常に広大なこと・音楽が特徴的なこと・ファン層が厚く大量のビデオ・音楽・マンガ・派生ゲームを生み出していることなどがあげられます。

難しさのわりに、大変魅力的なゲームです。

ここでは、東方Project やそれに関連したパッケージを Arch Linux でインストールする方法を記述します。

パッケージ

PC-98 のゲームは Neko Project II エミュレータ (xnp2AUR) を使うことでプレイできます。

以下の AUR パッケージは Wine で動作します。(そして MIDI を鳴らすには timidity++ が必要です)。Wine の依存から離れるためには開発途上の Python エンジンが必要です。下のゲームは体験版です。製品版を持っていれば簡単にさしかえることができます。

AUR を使ってパッケージをインストールできます。

  • 東方紅魔郷 〜 the Embodiment of Scarlet Devil. — th06-demoAUR
  • 東方妖々夢 〜 Perfect Cherry Blossom. — th07AUR
  • 東方永夜抄 〜 Imperishable Night. — th08AUR

私たちは AUR に東方ゲームをパッケージしてくれる人を必要としています。以下は体験版がダウンロード可能で、ビルドされていないゲームの一覧です。

  • 東方花映塚 〜 Phantasmagoria of Flower View.
  • 東方風神録 〜 Mountain of Faith.
  • 東方地霊殿 〜 Subterranean Animism.
  • 東方星蓮船 〜 Undefined Fantastic Object.
  • 東方神霊廟 〜 Ten Desires.

ゲームのパッケージ方法

Wine パッケージガイドラインを見て下さい。

Python エンジン

Linkmauve がゲームの移植性を高めるために実験的に Python エンジンを作っています。安定版はなく、動作は不安定ですが、今後の発展次第では興味深いものになるはずです。

Extra Info

フルバージョンのインストール

永夜抄か妖々夢のどちらかのフルバージョンを持って入れば、ホームフォルダから入れ替えることができます。または上書きしてLiveCDで動かしたりディスクにインストールできます。

NOTE: .th08 は永夜抄の、 .th07 は妖々夢の Wine 用フォルダです。

  1. 東方が入っているフォルダを見つけてください。
  2. ファイルマネージャを隠しファイルを表示できるように設定してください。(Cherimoya's Dolphin ファイルマネージャでは Alt+. (ピリオドキー))
  3. "ホーム"フォルダに行き、".th08" や ".th07" フォルダを見つけてください。
  4. ".th08" や ".th07" にゲームファイルをコピーしてください。
  5. 通常どおりゲームを始めてください。フルバージョンになっているはずです。

MIDI 音源

体験版では、MIDI ファイルが含まれています。再生するには、Timidity++ と SoundFont が必要です。

# pacman -S timidity++ timidity-freepats

/etc/timidity++/timidity.cfg に次の2行を加えてください:

dir /usr/share/timidity/freepats
source /etc/timidity++/freepats/freepats.cfg

root でデーモンを動かすのを忘れないでください。次のコマンドで実行できます

# systemctl start timidity.service

参照