Logitech ゲーミングキーボード

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

一部の Logitech (Logicool) 製のゲーミングキーボードは非公式のドライバーを使うことで Linux で使うことができます。以下のドライバーが存在します:

インストール

g15daemon公式リポジトリからインストールできます。G15daemon ドライバーの開発は2008年に止まってしまったため、ソースが公開されていて誰も開発を続けられる状態ではありますが、ずっと修正されていないバグが存在します。以下のドライバーは g15macroAUR を使用して G キーを処理します。LCD ディスプレイにシステム情報を表示する g15statsAUR プラグインも存在します。

サポートされているモデル

g15daemon は以下のモデルをサポートしています:

Gnome15 は以下のモデルをサポートしています:

  • G19
  • G19s
  • G15 (Orange と Blue)
  • G13
  • G110
  • G510 と G510s (部分的)

sidewinderdAUR は以下のモデルをサポートしています:

  • G710 / G710+
  • G105
  • Microsoft SideWinder X4 / X6

hid-lg-g710-plus-dkms-gitAUR は以下のモデルをサポートしています:

  • Logitech G710 / G710+