Xfwm

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

xfwmXfce 環境のウィンドウマネージャです。

インストール

xfwm4インストールしてください。

Xfwm の起動

xfwm をスタンドアロンで実行するには、xinitrc を編集して以下の行を追加してください:

exec xfwm4

設定

ほとんどの xfwm の設定は GUI で変えられます。ウィンドウの挙動やショートカットは xfwm4-settings から変えられます。高度な設定やコンポジットは xfwm4-tweaks-settings で変えられます。ワークスペースの数や名前は xfwm4-workspace-settings で変えられます。

コンポジットマネージャ

ノート:
  • コンポジタはアプリケーションにティアリングを発生させることがあります。#ティアリングが発生するを見て下さい。
  • Xfwm 4.12 以降から、コンポジタはデフォルトで有効になります。

Xfwm のコンポジタを有効化・無効化したり設定を変更するには Window Manager Tweaks を開きます:

$ xfwm4-tweaks-settings

もしくは --compositor で有効にすることもできます。例:

~/.xinitrc
exec xfwm4 --compositor=on

ウィンドウの巻き上げ

タイトルバーをダブルクリックするかウィンドウメニューをクリックしてウィンドウを巻き上げるを選択するとタイトルバーを残してウィンドウの中身が表示されなくなります。xfconf でこの機能を無効にするには、次を実行:

$ xfconf-query -c xfwm4 -p /general/mousewheel_rollup -s false

ウィンドウのタイリング

Xfwm には、ウィンドウを画面の端に移動すると自動的に画面の上半分を占めるようにリサイズしてウィンドウを並べる機能があります。xfconf でこの挙動を有効・無効にするには、次を実行:

$ xfconf-query -c xfwm4 -p /general/tile_on_move -s false
$ xfconf-query -c xfwm4 -p /general/tile_on_move -s true

もしくは Window Manager Tweaks > Accessibility > Automatically tile windows when moving toward the screen edge のチェックを入れて(外して)下さい。

xfce 設定マネージャによる設定

公式リポジトリから xfce4-settingsインストールしてください。

警告: xfce4-settings をインストールするとデフォルトアプリケーションが変わってしまうことがあります。デフォルトアプリケーションを設定する方法は xdg-open を見て下さい。

テーマの追加

公式リポジトリから xfwm4-themesインストールしてください。

インストールしたテーマは xfwm4-settings ウィンドウに表示されます。

Tips & Tricks

ウィンドウが最大化されたときにタイトルバーを隠す

Accessibility を開いて Hide title of windows when maximized にチェックを入れて下さい。

ノート: パネル上に最大化されたウィンドウのタイトルを表示したい場合は xfce4-windowck-pluginAUR をインストールすることを推奨します。

トラブルシューティング

ダウンロードしたアイテムのアイコンがブラウザに表示されない

公式リポジトリから xfce4-settingsインストールすることで解決します。

勝手にワークスペースの数が変わってしまう

Xfwm ではワークスペースの追加や削除にショートカットが割り当てられています。デフォルトでは Alt+DeleteAlt+Insert に設定されています。

ワークスペースの数がログイン時にリセットされる場合、Xfwm を起動した後に数を変更してください。sleep コマンドを使うことで確実に変更できます [1]

~/.xinitrc
(sleep 3 && xfconf-query -v -c xfwm4 -p /general/workspace_count -s number) &
exec xfwm4

もしくは xfce4-session から:

~/.config/autostart/workspace.desktop
[Desktop Entry]
Exec=sh -c "sleep 3 && xfconf-query -v -c xfwm4 -p /general/workspace_count -s number"

参照: Logout alters workspaces

ティアリングが発生する

Xfwm でティアリングが発生する場合、xfwm4-tweaks-settings を開いて、コンポジタタブから 'Synchronize drawing to the vertical blank' オプションにチェックを入れて下さい。

この設定でティアリングが解消しない場合、Xfwm のコンポジットマネージャを無効化して他のコンポジットマネージャを使ってください。

参照